BLマンガ「犬は夜嗤う」1話をスマホでで読んだ感想。



▼ 画像 or 文字クリックでFANZAに飛びます ▼

犬は夜嗤う

 

FANZAで「犬は夜嗤う」をコピペして検索!

⇒「犬は夜嗤う」をチェック!

 

 

 

FANZAはCMでお馴染み、今流行りの漫画を

 

スマホやPCで登録しなくても無料試し読みができる公式電子書籍サイトです。

 

 

色々な公式電子書籍サイトがありますが、新作がでるのが早いし、

 

取り扱っているタイトルが多いFANZAを私はオススメしています。

 

 

 

FANZAで無料試し読みする方法

 

 

 

こちらから、FANZAに飛び、
画面左上の「サービス」アイコンをクリックしてください。

 

 

 

キーワード検索で、今晩のおかずのタイトルを検索してください。

 

 

ランキングやBLコミックから、今晩のおかずを探すのもアリです。

 

 

 

これだけで安全に、FANZAで無料で立ち読みができるんです。

 

員登録しなくても、試し読みが可能なので、じっくり品定めをしてください。

 

 

 

 

アタリの作品があったら即FANZAに登録!

 

登録方法はいたってシンプル。スマホでの登録のやり方を書いていきます。

まずは、FANZAにアクセスを。 
 
すでに会員の方はこちらからFANZAへ>>

 

 

会員登録の方法

 

 

メールアドレスで登録を行う

 

 

会員登録は無料ですので、ご安心を。

 

 

登録したメールアドレスに送信される「FANZA登録案内メール」を確認

 

メールアドレスを入力して「登録用メールを受信」をクリックしたら、

その登録したメールアドレスに「FANZA登録案内メール」というメールが届きます。

 

 

そのメールに記載されているリンクをクリックしてください。

 

 

個人情報の入力

 

生年月日、性別、パスワード、ニックネームを入力してください。

 

これだけで会員登録は完了です。

 

 

 

見たい作品だけ購入しよう!

 

FANZAのいいところは、月額会員制・強制ポイント購入が一切ないことです。

 

また、クレジットカードで購入しても、

 

明細にはFANZAサクヒンポイントしか表示されないので、

 

何を買ったか人に見られても安心。

 

つまり、自分の見たいBL漫画を思う存分こっそり楽しめるわけです。

 

 

さらに、FANZAでは定期的に、50%OFFクーポン配布や、お得な一冊分全額返金キャンペーンをしてます

 

この特典をうまく活用して、尊さを拝見しちゃいましょう

 

>>FANZAはこちら

 

 

 

作品内容(ストーリー)

 

▼ 画像 or 文字クリックでFANZAに飛びます ▼

犬は夜嗤う

 

FANZAで「犬は夜嗤う」をコピペして検索!

⇒「犬は夜嗤う」をチェック!

 

 

 

 

 

気鋭の若頭と、彼の右腕である素性不明の少年・狛崎(こまざき)。

 

2人は自分たちの組のシマを荒らしている組織の正体を探ろうと動くが…。

 

裏社会を舞台に、欲望に満ちた宴が始まる…!!

 

※この作品はカチCOMI vol.15に収録されているものと同一のものとなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

感想

 

▼ 画像 or 文字クリックでFANZAに飛びます ▼

犬は夜嗤う

 

FANZAで「犬は夜嗤う」をコピペして検索!

⇒「犬は夜嗤う」をチェック!

 

 

 

犬は夜嗤うは裏の世界を描いたストーリーで、気性の荒い若頭と謎の少年の関係と、

 

自分たちの島を荒らしている犯人を追い求める物語です。

 

「嗤う」って最初なんて読むんだろうと思って調べたら、「わらう」って読むんですね。

 

「犬は夜笑う」って変換しちゃいそうですね。

 

元締めを知っていそうな男を捕まえておきながら、口を割らすことができない下っ端たちが痺れを切らして若頭を呼ぶと、

 

謎の少年に暴行を加えさせながら、吐くように仕向けるのですが、

 

少年はやり過ぎたとにやっと笑い、男が死んでしまうという、とても暴力的なシーンに、目をそらしたくなりました。

 

 

 

 

▼ 画像 or 文字クリックでFANZAに飛びます ▼

犬は夜嗤う

 

FANZAで「犬は夜嗤う」をコピペして検索!

⇒「犬は夜嗤う」をチェック!

 

 

 

 

しかし、元締めを吐かせるために行っていた暴力は序の口で、若頭は少年を鎖で繋ぎ、殴る蹴る、

 

さらには暴力的な言葉で罵倒をし、自身のことをくそ犬ですと言わせるなど、

 

目を背けたくなるグロテスクなシーンが描かれています。

 

痛みを与えることで快感であることを教え込んでいるのか、彼の性癖がそうなのか、

 

お仕置きと称して殴りながらも気持ちいいと言わせる若頭の言動に

 

胸くそ悪いと言う言葉はこいつのためにあるのだなと思ってしまうほどでした。

 

二人にとっては愛情表現かもしれませんし、若頭が少年に無理矢理要求しているとも思えるほど、

 

少年には謎が多すぎて、これが正しい行為なのかどうかの判断もできませんでした。

 

 

 

 

 

▼ 画像 or 文字クリックでFANZAに飛びます ▼

犬は夜嗤う

 

FANZAで「犬は夜嗤う」をコピペして検索!

⇒「犬は夜嗤う」をチェック!

 

 

 

これから、どのようにストーリーが進むかによって色々と明らかになるのでしょうが、

 

あまりにもグロテスクなために読み耐えることができるか不安になるほどでした。(*˘︶˘*).。.:*

 

FANZAは、登録してなくても安全に無料立ち読みできるので読んでみてください♪

 

 

 

 

▼ 画像 or 文字クリックでFANZAに飛びます ▼

犬は夜嗤う

 

FANZAで「犬は夜嗤う」をコピペして検索!

⇒「犬は夜嗤う」をチェック!