BLマンガ「とろけて開いて」1~4話をスマホでで読んだ感想。



▼ 画像 or 文字クリックでFANZAに飛びます ▼

とろけて開いて

 

FANZAで「とろけて開いて」をコピペして検索!

⇒「とろけて開いて」をチェック!

 

 

 

FANZAはCMでお馴染み、今流行りの漫画を

 

スマホやPCで登録しなくても無料試し読みができる公式電子書籍サイトです。

 

 

色々な公式電子書籍サイトがありますが、新作がでるのが早いし、

 

取り扱っているタイトルが多いFANZAを私はオススメしています。

 

 

 

FANZAで無料試し読みする方法

 

 

 

こちらから、FANZAに飛び、
画面左上の「サービス」アイコンをクリックしてください。

 

 

 

キーワード検索で、今晩のおかずのタイトルを検索してください。

 

 

ランキングやBLコミックから、今晩のおかずを探すのもアリです。

 

 

 

これだけで安全に、FANZAで無料で立ち読みができるんです。

 

員登録しなくても、試し読みが可能なので、じっくり品定めをしてください。

 

 

 

 

アタリの作品があったら即FANZAに登録!

 

登録方法はいたってシンプル。スマホでの登録のやり方を書いていきます。

まずは、FANZAにアクセスを。 
 
すでに会員の方はこちらからFANZAへ>>

 

 

会員登録の方法

 

 

メールアドレスで登録を行う

 

 

会員登録は無料ですので、ご安心を。

 

 

登録したメールアドレスに送信される「FANZA登録案内メール」を確認

 

メールアドレスを入力して「登録用メールを受信」をクリックしたら、

その登録したメールアドレスに「FANZA登録案内メール」というメールが届きます。

 

 

そのメールに記載されているリンクをクリックしてください。

 

 

個人情報の入力

 

生年月日、性別、パスワード、ニックネームを入力してください。

 

これだけで会員登録は完了です。

 

 

 

見たい作品だけ購入しよう!

 

FANZAのいいところは、月額会員制・強制ポイント購入が一切ないことです。

 

また、クレジットカードで購入しても、

 

明細にはFANZAサクヒンポイントしか表示されないので、

 

何を買ったか人に見られても安心。

 

つまり、自分の見たいBL漫画を思う存分こっそり楽しめるわけです。

 

 

さらに、FANZAでは定期的に、50%OFFクーポン配布や、お得な一冊分全額返金キャンペーンをしてます

 

この特典をうまく活用して、尊さを拝見しちゃいましょう

 

>>FANZAはこちら

 

 

 

作品内容(ストーリー)

 

1話

▼ 画像 or 文字クリックでFANZAに飛びます ▼

とろけて開いて

 

FANZAで「とろけて開いて」をコピペして検索!

⇒「とろけて開いて」をチェック!

 

 

 

 

 

新人編集の夏目(なつめ)は、暴君と名高い売れっ子ポルノ作家・獄本(ごくもと)の担当になる。

 

彼がかつて敬愛した純文作家と気づき、また純文学を書いて欲しいと頼む夏目に突きつけられたのは

 

『抱かれて官能小説の執筆に協力する』こと。

 

考えたあげく渋々条件を呑むが…。

 

「本当は後ろも気持ちいいんだろ」「さっきから中の締め付けがすごいぞ?」

 

読み上げる淫らな文章通りに獄本は身体を暴き、激しいセックスで抱き潰す。

 

これでもかと初めての快楽を教え込まれ、甘い屈辱の先にあるのは…?

 

絶倫暴君×新人編集のインモラル調教ラブ。

 

 

 

 

 

2話

▼ 画像 or 文字クリックでFANZAに飛びます ▼

とろけて開いて

 

FANZAで「とろけて開いて」をコピペして検索!

⇒「とろけて開いて」をチェック!

 

 

 

 

 

手酷く抱き潰されて以来、夏目(なつめ)は約束通り身体を差し出し、官能小説の執筆に協力していた。

 

そんな中、獄本(ごくもと)のサイン会が行われることに。

 

担当編集として付き添う夏目だが、『もう一つのお仕事』として

 

後ろにオモチャを挿れたまま参加することを命じられてしまう。

 

ローターで敏感なナカをいたぶられ、とろけそうな快感に必死で耐えながらサイン会を見守る夏目。

 

「…ずいぶんと気持ち良さそうだな?」

 

そしてサイン会後、焦らされた身体はまたもや激しい挿入に翻弄され…?

 

 

 

 

 

3話

▼ 画像 or 文字クリックでFANZAに飛びます ▼

とろけて開いて

 

FANZAで「とろけて開いて」をコピペして検索!

⇒「とろけて開いて」をチェック!

 

 

 

 

 

獄本(ごくもと)に抱かれると無意識に身体が悦んでしまう…。

 

快楽に溺れる自分を編集失格と苛む夏目(なつめ)だが、

 

周囲からは「夏目は獄本の特別で、編集者に向いている」と褒めそやされる。

 

十年前のサイン会。担当編集就任時の反応。ビジネスライクな関係で、特別なことなんて何一つないのに――…。

 

整理のつかない気持ちを抱えた夏目は獄本を避けるようになるが、

 

暴君な彼の呼び出しに逆らえず、再び責められていく。

 

「こんなに美味そうにしゃぶって…すっかり雌穴じゃないか」

 

いつも以上に激しく突き上げる獄本の甘い責め苦に、ついに夏目は…!?

 

 

 

 

4話

▼ 画像 or 文字クリックでFANZAに飛びます ▼

とろけて開いて

 

FANZAで「とろけて開いて」をコピペして検索!

⇒「とろけて開いて」をチェック!

 

 

 

 

 

『…担当を辞めてくれ』

 

ひどく傷ついた様子の獄本(ごくもと)はそう言い放った。

 

獄本への真の気持ちに気づき、思わず行為中にキスを拒んでしまった夏目(なつめ)。

 

彼の見たこともない表情に動揺した夏目は悩み抜いたあげく退職願を提出するが、

 

編集長と幼馴染の励ましを受け、思い留まり今までの人生を振り返る。

 

獄本との大切な思い出と、心の奥底でずっと燻っていた彼への想い――…

 

もう諦めちゃいけない。過去と向き合う決心をした夏目が選んだ結末とは……!

 

絶倫暴君×新人編集のインモラル調教ラブ最終話。

 

 

 

 

 

 

感想

 

▼ 画像 or 文字クリックでFANZAに飛びます ▼

とろけて開いて

 

FANZAで「とろけて開いて」をコピペして検索!

⇒「とろけて開いて」をチェック!

 

 

 

 

リストラされて求職中の主人公が友達に頼まれて官能小説担当の編集者になり、

 

女好きで有名な美形の小説家の担当にさせられる、とろけて開いては、

 

小説を書くために自ら体を捧げる主人公のストーリーとなっています。

 

仕事がない主人公が仕事を選ぶことが出来るわけもなく、官能小説担当で頑張る決意をするのですが、

 

なかなかうまく小説が書けないという先生のために、

 

体をはって先生からいたぶられていく姿がとてもイヤらしくて、

 

どうしてそこまでして先生の指示にしたがうのだろうかと不思議な気持ちにもなりました。

 

 

 

 

▼ 画像 or 文字クリックでFANZAに飛びます ▼

とろけて開いて

 

FANZAで「とろけて開いて」をコピペして検索!

⇒「とろけて開いて」をチェック!

 

 

 

言われるがままに先生にご奉仕をしているときに自分まで感じてしまったり、

 

激しく攻められながら、どんな気持ちなのか言わされていく主人公が、

 

どんどんと先生にはまっていき、仕事の枠を越えてしまう姿は、

 

支配された人間のようで、イヤらしさを越えて、恐怖のようなものも感じさせられました。

 

 

 

 

▼ 画像 or 文字クリックでFANZAに飛びます ▼

とろけて開いて

 

FANZAで「とろけて開いて」をコピペして検索!

⇒「とろけて開いて」をチェック!

 

 

 

 

小説家や漫画家のアシスタントなどになった人にはありがちなストーリーですが、

 

実はただ小説のために関わりを持つだけの漫画ではなく、

 

隠された過去などが出てきますので、ストーリー性もあります。

 

先生に支配されながらも、それを望んでいる主人公の関係性がだんだんと変化していくのも見物です。(*˘︶˘*).。.:*

 

FANZAは、登録してなくても安全に無料立ち読みできるので読んでみてください♪

 

 

 

 

 

▼ 画像 or 文字クリックでFANZAに飛びます ▼

とろけて開いて

 

FANZAで「とろけて開いて」をコピペして検索!

⇒「とろけて開いて」をチェック!